ジュンスポーツ®体操競技部

2021.04.12NEWS

日本体操協会が、第75回全日本体操個人総合選手権予選全種目全選手の無料配信を実施!

  

LATEST NEWS

  • 2021.04.12

    日本体操協会が、第75回全日本体操個人総合選手権予選全種目全選手の無料配信を実施!

    神本将(ジュンスポーツクラブ月寒)が、2021年4月15日より群馬県高崎市(高崎アリーナ)で開催される第75回全日本体操個人総合選手権に出場します。
    また、同会場で4/16に開催される第75回全日本体操男子種目別トライアウトに、同クラブ所属の工藤友也(あん馬)・森下廉(跳馬)も出場します。


    (以下、日本体操協会HPより引用)
    公益財団法人日本体操協会は、4月15日(木)から18日(日)に高崎アリーナで開催される「体操 天皇杯」第75回全日本体操個人総合選手権において、15、16日に行われる予選競技の全種目全選手をオンライン配信します。

    【①通常配信】
    アリーナ会場内に設置した6台のカメラ映像で、各競技の同時視聴や、見たい競技を選択してメインの画面を切り替えて視聴ができるマルチアングル配信となります。

    ■配信日時
    4月15日(木) 女子予選 10:45- 20:15
    4月16日(金) 男子予選 10:55- 21:15
    ※競技の進行によって、時間が前後する可能性があります

    ■配信先URL
    日本体操協会ホームページ内 https://www.jpn-gym.or.jp/artistic/livestream/



    【競技予定】
    ■ 神本将[1班4組](全日本体操個人総合/予選)
     ○ 12:10~12:35 … 跳馬
     ○ 12:35~13:00 … 平行棒
     ○ 13:00~13:25 … 鉄棒
     ○ 13:25~13:50 … 床
     ○ 13:50~14:15 … あん馬
     ○ 14:15~14:40 … つり輪

    ■工藤友也[あん馬①](全日本体操男子種目別トライアウト)
     ○ 19:20~19:45 … あん馬

    ■森下廉[跳馬③](全日本体操男子種目別トライアウト)
     ○ 20:35~21:00 … 跳馬



    皆様、応援よろしくお願いいたします。

  • 2021.04.01

    アスリートコーチ入社(入部)のお知らせ

    2021年4月より新たにジュンスポーツ®体操競技部の一員として下記4名が入社いたしました。 ●神本 将(筑波大学卒) ●山岡 航太郎(日本体育大学) ●白石 祐樹(九州共立大学) ●森下 廉(北翔大学) 今年9月に山形県酒田市で開催予定の「第54回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会」においてシニア(1部)・マスターズ(2部)へのエントリーを予定しております。 創部2年目ですが、上位入賞を目指し日々、指導並びに練習に励んでまいりますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

  • 2021.04.01

    神本将(ジュンスポーツ®体操競技部)が、第75回全日本体操個人総合選手権に出場します。

    神本将(ジュンスポーツクラブ)が、2021年4月15日より群馬県高崎市(高崎アリーナ)で開催される第75回全日本体操個人総合選手権に出場します。 また、同会場で4/16に開催される第75回全日本体操男子種目別トライアウトに、同クラブ所属の工藤友也(あん馬)・森下廉(跳馬)の出場も決定いたしました。

  • 2020.10.14

    体操競技社会人選手募集(アスリート契約社員)

    ジュンスポーツクラブでは、子どもたちに体操を教えながら「ジュンスポーツ® 体操競技部」所属の社会人選手として各種大会への出場など、活動して頂ける選手兼コーチを募集しております。北海道最大級の体操専用体育館を完備しており、練習時間の確保もOK!LINEでの質問・応募も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

  • 2020.10.08

    ジュンスポーツ® 体操競技部ホームページ開設のお知らせ

    このたび、ジュンスポーツ体操競技部ホームページを開設いたしました。 今後は、当社所属アスリート達の競技成績やアスリート契約募集など、様々な情報を発信していきますので、よろしくお願い申し上げます。

  • 2020.10.05

    活動にご協賛いただけるスポンサー様を募集しています。

    ジュンスポーツ体操競技部では、当社の活動にご協賛いただける企業スポンサー様を募集しております。サポート内容につきましては、別途ご相談の上決定させていただきます。

  • 2020.09.21

    第53回全日本マスターズ体操競技選手権大会 初出場初優勝

    第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会第2日は21日、群馬県高崎市の高崎アリーナで行われ、2日間にわたって争われた男子マスターズ(2部)の団体総合で、ジュンスポーツクラブが同じ北海道のはんざわ体操クラブとの接戦を制し、初優勝を遂げました。(引用:全日本シニア体操クラブ連盟)

SCORE

  • 第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会

    第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会第2日は21日、群馬県高崎市の高崎アリーナで行われ、2日間にわたって争われた男子マスターズ(2部)の団体総合で、ジュンスポーツクラブが同じ北海道のはんざわ体操クラブとの接戦を制し、初優勝を遂げました。(引用:全日本シニア体操クラブ連盟)

SCORE

  • 第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会

    第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会第2日は21日、群馬県高崎市の高崎アリーナで行われ、2日間にわたって争われた男子マスターズ(2部)の団体総合で、ジュンスポーツクラブが同じ北海道のはんざわ体操クラブとの接戦を制し、初優勝を遂げました。(引用:全日本シニア体操クラブ連盟)

JUN SPORTS® GYMNASTICS TEAM

JUN SPORTS® GYMNASTICS TEAM

ジュンスポーツクラブ開校15周年を機に発足し、歴史も実績も少ない体操競技部ですが、第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会においてマスターズ(2部)団体総合初出場初優勝を飾り、来年はシニアの部・マスターズの部(1部・2部)ダブルエントリーを予定しております。株式会社アドレは、「夢」に向い第一歩を踏み出そうとしている意欲に満ちたみなさんを心より応援いたします。一緒に「夢」を叶えましょう!!

  • 第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会/工藤友也

  • 第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会/三浦亮汰

  • 第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会/安井佑太朗

  • 第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会/記者会見場

  • 第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会/競技会場

© Adorer Inc./ JUN SPORTS® CLUB